« 特集 樹齢3000年以上の生物(1) 縄文杉  | トップページ | 海底にUFOか・海底探査で円盤形の謎の物体発見・バルト海 »

特集 樹齢3000年以上の生物(2) ヤレータ

2087602585_230a9f81f9_z1 Yareta_llareta_21 Arx1184353439h1 La_llareta_21 ヤレータはセリ科の顕花植物で、南アメリカの標高3200m~4500m地点に多く自生している。

ヤレータは常緑で年中葉を付けている。ピンクかラベンダー色の花は雌雄同体で昆虫によって自花受粉する。

砂質で水捌けの良い土壌を好む。栄養の少ない環境でも育ち、また土壌が酸性でもアルカリ性でも関係なく育つ。高地特有の強い日射量が必要で、日陰では育たない。熱を逃がさないために非常に小型であり、気温よりも1℃から2℃高い地面近くで育つ。

成長速度は、1年に約1.5cmと推定されている(Kleier and Rundel 2004)。多くの個体は3,000歳を超えている。(wikipedia)

|

« 特集 樹齢3000年以上の生物(1) 縄文杉  | トップページ | 海底にUFOか・海底探査で円盤形の謎の物体発見・バルト海 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1636856/43959587

この記事へのトラックバック一覧です: 特集 樹齢3000年以上の生物(2) ヤレータ:

« 特集 樹齢3000年以上の生物(1) 縄文杉  | トップページ | 海底にUFOか・海底探査で円盤形の謎の物体発見・バルト海 »